和式から様式へ゛ ひろびろ快適トイレ " リフォーム

 
 
ナンバー8  施工事例を紹介します。
 
 
和式から様式へ “ ひろびろ快適トイレ ” リフォーム in 高崎市
 
 
お施主様情報01
 
お施主様名 ・・・ Y様邸
お施主様の年齢 ・・・ 60代
お施主様の家族構成 ・・・ 2人
 
 
物件概要01
 
築年数 ・・・ 25年
改修面積 ・・・ 1.24㎡ → 2.48㎡
工事日数 ・・・ 7日間
改修費用 ・・・ 74万円
 
 
リモデル前01
 
DSC00029.jpg   DSC00038.jpg
 
 
リモデル前のお施主様のお悩み・ご要望
 
歳を重ねて行くなかで、今のうちに様式にリフォームをしておきたい。
今は、床も壁もタイルなので冬はとても寒い。
 
誰でも安心して使えるトイレに!
老後も安心して使えるトイレに! したい。
 
 
図面8
 
● 解決方法・ご提案内容 ●
 
和式のトイレだったので、ただ様式にするだけではなく、建具の位置を変える
ことで、トイレ空間を広くするご提案をしました。
歳を重ねた時の事を考えても、建具は引き戸の方が安心です。
 
寒さ対策には、内窓を取付ることにより、寒さは軽減されます。
 
リモデル後
 
DSC00251.jpg
 
DSC00252.jpg  DSC00249.jpg  

 
 
 
リモデル後のお施主様の声
 
様式になったことで、トイレの時はもちろん、日々の掃除がとてもラクになりました。
便器だけではなく、床がフローリングになったので、廊下の掃除の延長で出来ちゃいます。
 
トイレ空間が大きくなった事で、廊下が狭く感じてしまわないか心配でしたが、
扉を引き戸にしたことにより、使い勝手は変わらず、見た目の狭さも感じません。
 
お掃除も短時間で出来て、広く使い勝手の良くなったトイレに、
今後の老後も心配無しです。
 



 

Comments 0

Leave a reply